アロマオイルマッサージについて知ろう!基本知識3

マッサージオイルについて

アロマオイルマッサージはアロマとオイルを使ってマッサージしていきます。アロマとは花や木などの植物から抽出された100%ピュアなオイルの事になります。不純物が混ざっていたり人工的なものは肌に悪影響を与えることもあるため100%天然植物のアロマを選ぶようにしましょう。そしてアロマオイルは濃縮されているのでそのまま肌に利用する事は出来ないのです。必ずキャリアオイルと呼ばれる植物オイルで薄めてから使用するのですよ。

アロマオイルマッサージの方法とは

アロマオイルマッサージは自分で行う事もできます。行う際の基本的な知識ですが、リンパの流れに沿って行うと効果的です。自分で行う際には難しいことは考える必要はなく、腕ならワキの下、足なら膝裏や鼠径部、顔なら鎖骨などリンパ節に向かってマッサージすればいいのです。特に足はむくみやすい部分なのでお風呂上がなどマッサージしてあげると疲れやむくみを改善する事ができるのですよ。強く行わず優しく流すように行いましょう。

アロマの持つ効果とは

アロマオイルにはとても沢山の種類があり、その植物によって効果や効能そして匂いが異なっています。アロママッサージサロンに行くとセラピストの方がその日の体調にあわせてアロマをブレンドしてくれることもあります。自分で行う場合にもアロマの効能を知っておくと症状に合わせて選ぶことができるようになるのですよ。例えばむくみが気になる場合には、利尿効果があるジュニパー、収れん作用があるサイプレス、ダイエット効果があるグレープフルーツなどでマッサージすると効果的です。

赤坂のマッサージ店は色々なマッサージの種類があることで有名ですが、わざわざお店に行かなくても出張してくれるサービスがありますので、興味のある方はチェックしておきましょう。